黒魔術/呪術グッズの処分方法

黒魔術グッズを安全に処分しましょう

黒魔術グッズは、黒魔術という呪いがかけられた道具です。

持ち主に何のデメリットもなくメリットをもたらす良い道具として紹介されていようが、本質的に持ち主を不幸にする性質があります。

あなたが黒魔術グッズの恐ろしさに気が付き、机の引き出しの奥深くにしまい込んだなら、それは大きな第一歩。次にすべきは完全な処分です。

机の引き出しの奥深くにしまい込んだとしても、黒魔術グッズはあなたの家の中にあるのです。あなたを不幸にする魔物を、普段使わない部屋に閉じ込めたとして、それで安心できるでしょうか?

黒魔術グッズは、持っているだけで以下のデメリットがあります。

  • 別の黒魔術グッズを呼ぶ
  • 悪霊や生霊を呼ぶ
  • 悪夢を見やすくなる
  • 家族全員の運気を低下させる
  • 心身の不調が起こりやすくなる

今まで黒魔術グッズのデメリットで悩まされてきた人も、これからそのデメリットを解消することは可能です。

ここでは、黒魔術グッズを安全に処分する方法を記載します。ぜひ勇気をもって、あなたの家から黒魔術グッズを無くしましょう。

1.ゴミに出す

お札など燃えるものは可燃ごみ、ネックレスやブレスレットなど燃えないものは不燃ごみとして出します。

黒魔術グッズの製作者によっては、ゴミに出すことを禁じている場合があります。

黒魔術グッズは、元の持ち主が処分に対して怖れを抱いていれば、最後の力で報復するかもしれません。一方で感謝の気持ちを抱いていれば、何もしません。そのまま処分されます。

こちらがどのような感情を抱いているかが非常に重要な事柄となります。もしもゴミに出すことに不安や怖れを覚えるなら、別の処分方法を選びましょう。

2.土に埋める

黒魔術グッズを地面の深くに埋める処分方法です。埋葬とも表現できます。

お金のかからない簡単な方法ではありますが、あまりおすすめしておりません。違法投棄になる場合がありますし、その土地の神々に対して非常に失礼な行為となるためです。

また、金属類の場合は土に還らないため、いつまでも黒魔術グッズの形を保ち続けることになるのも良くありません。環境への配慮に欠けます。

処分するなら、燃やすなど形が残らない方法が最も適しています。

3.お焚き上げ

神社に黒魔術グッズを預けて燃やして頂く方法です。

玉串料(供養料)をお渡しする必要がありますが、精神的に最も安心できる方法でしょう。玉串料は3,000~10,000円程度で、ものの大きさによって異なります。

お住まいの地域に近い神社で、お焚き上げを受け付けているか調べて下さい。宅配で受け付けている神社もあります。

ゴミに出す場合のおすすめの方法

黒魔術グッズをゴミに出す場合、ただゴミ袋に放り込めばよいわけではありません。

まずはグッズをきれいな箱や紙袋に入れましょう。死者を棺に入れるイメージです。そして感謝の祈りを捧げましょう。

「今までありがとうございました。」

その一言で構いません。黒魔術グッズを感謝の祈りと共に送り出して下さい。

棺に入れて、祈る。

この簡単な手順を踏むだけで、ゴミに出すのでも処分するのでもなく、黒魔術グッズを「供養する」ことになるのです。

春野ハナによる供養

黒魔術グッズをゴミに出す際、最も安心できる方法で処分なさりたい場合、春野ハナが霊的供養を行うことも可能です。

黒魔術グッズの写真を送って頂ければ、こちらで供養を行いグッズの呪力や思念を浄化します。この状態でしたら、中身が見えない箱や袋に入れて、そのままゴミに出して頂いても問題ありません。

サイズを問わず黒魔術グッズ1つあたり2000円で承っております。物質的なサイズは重視しておりませんので、小さなネックレスも大きな人形も同価格です。

黒魔術グッズの数に応じて専用ページをお作りし、HARUNO MAGICにてご依頼を受け付けます。

どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

お問い合わせ

黒魔術グッズに頼らない人生を

黒魔術グッズは、初めの頃はあなたに益をもたらすかもしれません。

しかし日を追うごとに悪念や悪霊を溜め込み、あなたに害しかもたらさない存在に変貌してしまいます。

石や植物には命があります。黒魔術グッズに使われたそれらの命は、人に害をもたらす存在になどなりたくはなかったでしょう。

黒魔術グッズを処分した後は、もうそのようなグッズとは縁を切って、自分自身の力で生きられるように前を向きませんか?

大丈夫。人ひとりには、あなたが思っている以上に強い力があるのですから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です