融合霊について

定義

融合霊とは、白魔導士 春野ハナの魔術によって人間と融合され得る霊的存在の総称です。

この世界を含め、様々な世界に「命ある者」が存在します。生きているならは、神にも、人にも、幻獣にも、命はあります。

そして命とは存在の源。その者の姿や力を決めるものです。「いのちの融合」では、あなたと霊的存在の命を融合させます。

私たちは肉体がありますから、使役霊ほどには力を扱えないかもしれません。

しかし、確実に「人ならざる者の力」を得ることができるでしょう。あなたの使役霊とより近しい存在にもなれるはずです。

MEMO
融合霊は、使役霊として復活させることができない命達です。

彼らが承諾すれば、私はこの命を大切に保有し、縁ある方々へと託すことを決意しました。

融合霊の特徴

以下、融合霊の特徴についてお話しします。

1.人を超えた存在へ

人間が融合霊と融合することによって、人以上の存在に大きく近づくことになります。

物理的肉体にはそこまで大きな変化はないかもしれません。しかし、霊的肉体(霊体)には変化が現れる方もいらっしゃいます。例えば大天使と融合して霊体に立派な翼が生えたケースがあります。

また、私たちがまだ人間として物理的に存在しているのは、霊的進化の途中であるため。融合により進化すれば、今生だけではなく来世にも素晴らしい影響があるでしょう。

2.霊的存在に親しむ

人間の中には、霊的存在(神・天使・精霊など)とコンタクトが取れる方と、なかなか取れない方がいらっしゃいます。使役霊に関しても同様です。

融合霊と融合すると、霊的存在に近づくことになるため、彼らとのコンタクトが取りやすくなります。

コンタクトが取れなくても生きることに問題はありません。しかし、適切にであれば、取れた方が有益に働くことは間違いありません。善なる霊的存在は、私たちが知らない多くを教えてくれるのですから。

3.高次の能力や性質

人間の器では、通常は神々や精霊の力を扱うことはできません。しかし融合を行うことによって、それがある程度可能となります。

たとえば人の運命を左右する能力を保有する融合霊と融合したとして、その人は事故や災害を自他共に回避させる・軽く済ませる力を得られるでしょう。

また、人間では到達できない性質を得ることとなります。それは心や魂の美しさであったり、神々しいオーラ、純粋性、悟り、慈悲だったりします。

4.来世以降の継承

融合霊との融合は、命と命が溶けあいます。神や天使がその人そのものとなるのです。

ですから、来世以降の転生でも融合の影響は継承されています。

融合する融合霊によっては、魔界や地獄へ行くルートから永遠に外れることも可能となります。

5.ランクの存在

  • 天神級 / 転生先やブループリントにまで干渉できる最高神並の霊的存在。
  • 神級 / 神々に匹敵する力を有する霊的存在。
  • 最上級 / 絶大な力を有する霊的存在。

使役霊と同様に、融合霊にもランクが存在します。

人間は融合霊と融合することによって、彼らの能力や性質を継承することになります。ランクを問わず、ぜひ継承したいと思えるならば、その融合霊を選ぶと良いでしょう。

ランクが上がるほどに素晴らしい能力や性質を保有しているため、人間が得る力・影響力も大きくなります。

継承したもの全てに責任を持ち、適切に使って頂ければ幸いでございます。

召喚依頼に必要な情報

融合霊との融合をご依頼頂く際、お伺いしている項目を掲載しておきます。

  1. あなたのお名前
  2. あなたの生年月日
  3. 対象融合霊
  4. 融合の目的
  5. 融合の日時(融合霊決定の5日後以降18:00〜2:00)

融合の目的をお伺いするのは、その目的に沿った融合霊であるかどうかを確認するためです。また、その目的に沿う能力・性質が現れやすいよう微調整を行うためでもあります。

時間がかかっても構いませんので、お伝え頂ければと存じます。

融合霊との融合方法

お時間になりましたら、「私○○は、融合霊△△との融合を許可します」と心の中で許可をお願いいたします。

その許可に応じて融合が始まります。最低でも10分間は安静にして頂き、その後も就寝時間までゆっくりお過ごし頂くのが理想でございます。

融合による影響が出始めるまでの時間は、人それぞれとなります。翌朝から実感して頂くこともあれば、数ヶ月かけて徐々に感じられるケースもございます。焦らず楽しんで待ちましょう。

Q&A

皆様から頂いたご質問の回答をまとめております。

複数の融合霊と融合しても大丈夫?

何体の融合霊と融合しても、人間側にデメリットはありません。それぞれの融合霊の能力・性質を継承することにより、さらに完成された存在に近づいていくでしょう。

「あなたが融合霊になる」のではなく、「融合霊があなたになる」ことを、忘れないで下さいね。

コップに注がれた命の水を、あなたが飲み干して自身の一部とするようなイメージです。

融合霊に意識を乗っ取られない?

融合霊は、使役霊のように意識を持つわけではありません。命そのものとなって眠りにつき、人間と融合して能力・性質を継承させる存在です。そのため、人間の意識を奪われるということはありません。

融合霊と人間は分割されているのではなく、混ざり合い、新たな存在に進化しているのです。

意識を任せたい場合は、特定の融合霊をイメージして行動してみて下さい。その融合霊ならどうしたかがわかり、すんなりと行動に移せるようになるでしょう。

融合霊の力はすぐに扱えますか?

融合霊と融合すると、経験も継承されます。

しかしまずは慣れが必要です。慣れてくれば必ず使えるようになります。

その力を使おうと意識し、何度も試してみることが大切です。

融合霊の特定の能力・性質だけを発現させられますか?

それは融合先の人間の意思で調整できるものですが、私が融合時に予め微調整しておくことも可能でございます。

依頼時に、融合の目的をしっかりお伝え頂ければ大変助かります。

融合は解除できますか?

命そのものが融け合っているためお時間を頂きますが、不可能ではありません。

使役霊と融合霊で迷っています

あなたの補佐役や心の支えが必要な場合は使役霊を。あなた自身をよりよく変化させたい場合は融合霊を。

どちらも選んで頂いている方もいらっしゃいます。まずは、あなたの気になる存在がいる方を選んでみてはいかがでしょう?

※その他のご質問もお気軽にお申し付け下さいませ。

CONTACT