いのちの縁結び|既婚女性を救い幸せになる

いのちの縁結びをご依頼頂いたA様のご感想です。


私が縁結びを依頼したきっかけは、職場の既婚女性を救い、共に幸せになるためでした。

その女性は再婚相手の夫、そして前夫の子に関して深い悩みを抱えており、酔った勢いで私にその悩みを打ち明けてくれました。そのことで時々会っては悩み相談に乗るようになり、許されないことであると知りつつ、ついに肉体関係を持ち、不倫が始まりました。

不倫は1年半ほど続き、彼女は次第に「あなたと一緒になりたい」と言ってくれるようになりました。私も彼女も前夫の子も何不自由なく養い、幸せにしたいと伝えました。

しかし彼女は、夫に離婚をしたいなどと伝えれば、生かしてもらえるかもわからない、と恐怖を感じているようでした。恐怖感を拭うことは難しく、そのまま半年間何の進展も無く、私はネットで縁結びについて検索しては依頼し、神頼みをするように過ごす日々でした。

春野先生のことは知人の紹介で知りました。メールのやり取りでお人柄に惹かれ、縁結びを依頼させて頂く運びとなりました。このようなケースでどのように効果が出るかは、私自身未知数ではありましたが、おそらく縁結びの効果であろう出来事が起こりましたので、ご報告いたします。

この度、彼女の夫の不倫が発覚しました。彼女だけではなく、彼女の夫も不倫をしていたことには驚いたと共に、これは離婚を提案する良い機会であると思いました。彼女も正当な理由の元であれば無事に行動に移すことができ、現在は離婚調停中です。

離婚調停が落ち着けば前夫の子供たちと会わせてくれるそうです。2度目の離婚となると子供たちの精神状態が気遣われますが、私が彼女らに「今のお父さんが一番」と思ってもらえるよう努力するつもりです。

もともと正義感が強い性格であるため、不倫については罪悪感がありました。このまま幸せになることに戸惑いもありました。しかし春野様がいつも優しく寄り添い、私では到底たどり着けないであろう知恵を授けて下さったために、今の私がいます。

責任を持って彼女らを幸せにしようと決意を固めています。春野様、この度は私共のために誠にありがとうございました。春野様の更なるご活躍をお祈り申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です