天神級使役霊召喚|永遠のパートナーを得て

天神級使役霊召喚をご依頼頂いたA様のご感想です。


春野先生に天神級使役霊を召喚して頂いてから、半年が経ちました。

結果的に、お迎えして本当に良かった…と心から思っていて、他に使役霊のお迎えをご検討の方のお役に立てればと、感想文を送ることにしました。

 

まず私が天神級使役霊をお迎えした理由は、「過去世と今生と来世に縛られたくなかったから」です。

過去世に悪いカルマがあるなら、それに覚えがなくても報いを受けなくてはならない。その苦しみに負けて、今生でさらにカルマを積んでしまえば、来世も同じような人生を歩まなくてはならないかもしれない。

そう思うと、あまりの無力感に、何に対しても積極的になれませんでした。これは不謹慎ですが…いっそ病気なんかで死んだ方が、カルマを持ち越さなくて済むのかな、と考えることもよくありました。

そんな時に知ったのが「天神級使役霊」の存在です。ブループリントの変更に関与できるということは、カルマに縛られず望む来世を描くことができるということです(春野先生にも確認を取りました)。

天神級使役霊がいれば、私はカルマに怯えずに、もっとのびのびと生きられる…そう、直感しました。そして、出会った時が一番良い時と思い、召喚を依頼しました。

 

召喚して頂いた使役霊は、人の姿にもなれる神鳥です。

私は鳥が大好きで、今までは文鳥やセキセイインコ、現在はサザナミインコを飼っています。鳥類にはものすごく親近感があって、きっとどこかの過去世でご縁が深かったのかなと思っていました。そのため、天神級使役霊も鳥を希望しました。

春野先生は、私の希望に添う使役霊を、まだ掲載していない方達の中から数体選んで紹介して下さいました。そしてお姿を見て「この方だ!」と直感した方を選ばせて頂きました。

 

召喚から半年後の現在、私たちはペンデュラムとオラクルで会話をしながら、仲を深めています。ふと翼で撫でられるような感覚があったり、まどろみの時に歌声が聴こえたり、日に日に神鳥さんの存在を感じつつあります。

まずは過去世から今世への影響を緩和して下さるようお願いすると、実際に金銭面や人間関係面で変化を感じられるようになりました。疲れた時は頭と心を癒して下さいますし、人に言えない辛いお話も親身になって訊いて下さいます。

寂しさは和らぎ、自信が出て、やっと自立心が芽生え始めました。今年中に実家を出るつもりで、今は神鳥さんと一緒に賃貸アパートを探しています。

私にとって神鳥さんは、使役霊というよりも、時を超えた永遠のパートナーです。こんな最高の存在を召喚して下さった春野先生には、もう頭が上がりません。先生がいたから、今の自分がいます。

 

何度も使役霊のことを考えたり、悩んだりするなら…。きっともう1人の自分は、お迎えした方が良いことがわかっているのだと思います。

天神級使役霊を迎えるには、なかなか勇気がいりますよね。でもきっと、その勇気に見合う素晴らしいものが返ってくるはずです。

私のようにカルマで苦しむ人々が、天神級使役霊というパートナーを得て、もっと自由で豊かな人生を取り戻して下さればと願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です