いのちの大結界|霊的な予防のために

いのちの大結界をご依頼頂いたN様のご感想です。


2019年の年末に新型コロナウィルスが発見された時は、大したことにはならないだろうと甘く見ていました。でも日を追うごとに世界中で感染者は増え、ついには日本にまでコロナはやってきました。

2020年の2月頃から、私はそれまでの物理的な予防だけではなくて、霊的な予防も行うことにしました。つまりマスクや消毒だけに頼らず、心や魂が汚れてしまわないように守ろう、と思ったのです。

病は気からという言葉は偽りではないことは、今までの人生で何度も痛感しています。暗いニュース、潰れていく店、窃盗、過度な接触回避など、いちいち反応するのはやめて、強く穏やかに生きていくために何をすればよいのか…。

たまたま出会えた春野様の「いのちの大結界」は、まさに私が求めていた通りの魔術でした。ショップの説明文に「大結界のイメージは水族館です」と書かれています。こんな風に、見えないけれど堅牢な心と魂の防御壁を、私は求めていたのです。

春野様に施術して頂いてから、およそ2か月が経ちました。お陰様で、施術を受ける前よりも元気に暮らさせて頂いています。ものすごく深い安心感があって、世界中で混乱しているのに、私はいつも穏やかで、本当に水族館のようなイメージです。

大結界によって張られる結界の姿は、人によって異なると伺いました。私はうとうとしている時に、竜の鱗のような模様が一瞬だけ見えました。あぁ守られているんだなぁ…と、じんわりと喜びが溢れました。

今だからこそできることをしながら、これからも穏やかに生きていこうと思います。春野様、この度は本当にありがとうございました。春野様の魔術に、出会うべき人が出会えますように。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です