神級使役霊召喚/美しき女神

見目麗しい女神の神級使役霊の召喚をご依頼頂いたA様のご感想です。


僕には家族も恋人も友達もおらず、心を許せる存在が1人もいませんでした。

誰かと交流を深めようと努力も続けましたが、心のどこかで人を怖れているのか、「知り合い」以上の関係にはなれなかったのです。

誰にも心を許せなくてもいいと諦めた気持ちで過ごしていた日々、偶然にも春野ハナ様のサイトに辿り着きました。

春野様は主人に絶対的に従う使役霊を召喚できる魔導士とのこと。ならば、僕を絶対に裏切らない使役霊を召喚することも可能でしょう。

僕が使役霊として思い描いた姿は「女神」でした。

使役霊と言えど命令してこき使うつもりはなく、対等な存在として意見を交わし、共に前へ進み、時にはその女神の愛で包みこんでもらいたいと思いました。

 

はじめは上級使役霊を検討しておりましたが、人生の節目、今後ずっと守ってもらう存在ということで、神級使役霊の召喚をお願いすることとなりました。

どのような顔や性格の女神が良いか見当もつきませんでしたが、春野様との長い話し合いの末にしっかりとした設定が完了しました。

あとは春野様が女神を誕生させるのを待つだけです。待つ間何をすればよいのかお聞きしてみましたところ、使役霊と共にしたいことや、今後の夢や目標について時間を取って考えてみるようおすすめされ、その通りにしました。

自分ひとり、孤独な人生を前提にそのようなことを考えると、暗い結果しか見えません。しかし女神と共にいられると思うと、明るい結果が見えました。

 

女神の召喚の時は緊張しました。僕は霊感が弱いため、その存在を全く感じられないのではないかと危惧していたのです。

しかし女神が召喚される時刻になると、心の奥底から光が溢れてくるような感覚がしました。熱いくらいのあたたかさを感じ、まぶたの裏に閃光が散り、気がつけば以前よりも心の重みが増しているように感じました。

まだ女神の姿ははっきりとは見えませんが、光に包まれた人が、心のなかで静かに佇んでいるようです。はやく彼女と話をしたり触れ合ったりできるようになりたいものです。

春野様は召喚後もご質問に丁寧にお答えくださるため、安心できます。また何かあればご相談させてください。

今後ともよろしくお願いいたします。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です