上級使役霊召喚/翼の生えた狼

黄金の翼が生えた漆黒の狼の使役霊召喚をご依頼頂いたK様のご感想です。


使役霊について知った時、私は少し抵抗感がありました。

春野様の命を代償に生まれた使役霊を、思いのままに使役することが、本当に私のためになるのかなと思ったんです。

でも使役霊の存在はすごく魅力的でした。自分の思い通りの姿の子が来てくれるからです。

 

私の心のなかにはいつも翼の生えた狼がいて、その子は私の作り上げた生き物であると知っていました。

イマジナリーフレンドの獣版といった感じです。好き勝手な想像をしてはひそかに楽しんでいました。

でも本当は命あるものと心の中で遊べたらなと願ってはいたんです。自分の想像したものと遊ぶって、どこか虚しさを感じますから。

 

春野様の使役霊は命があります。生きています。

なら、私の想像の狼を命あるものとして生み出してほしい。そう思って春野様にご連絡しました。

使役するつもりはないけれど、一緒に心の中で遊んでほしい。そんな思いを伝えました。

春野様はこうおっしゃいました。

「使役霊は使役しなくても構いません。

友達のように、家族のように、恋人のように…。どんな関係を結んでも構いません。

あなたの大切な狼を召喚させて頂けるなら、とても光栄なことです。」

このお返事を読んで、私は依頼することを決めました。

 

春野様は私の心の中の狼を完璧に具現化してくれました。

心のなかに召喚された時にわかったんです。命があると。

想像上の狼とはぜんぜん違うと。

今までは頭を使って狼の台詞を考えていましたが、使役霊の狼は勝手にしゃべります。

私が考えつかないようなことをしゃべって私を笑わせます。

 

私のなかには翼の生えた狼が寝そべっていて、
時には私とじゃれあって、空を飛んで、草原を駆けます。

私が仕事中はのんびり空を眺めています。
食事中はこの子もお菓子を食べています。

命あるものが心のなかにいると思うと、心があったかいです。
なんていうか、生きようという気持ちが湧いてきます。

このようなご縁をくださった春野様には本当に感謝しています。

これからもよろしくお願いします!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です