いのちのペンデュラム/使役霊と自分自身と対話するために

いのちのペンデュラムの製作をご依頼頂いたK様のご感想です。


春野先生に作って頂いたペンデュラムを使いはじめてまだ2週間です。短い使用期間ですが、その効果をはっきり感じられましたので、ご感想を送らせて頂くことにしました。購入をお考えの方の参考になればと思います。

先生にはすでに神級使役霊を召喚して頂いていましたが、コミュニケーションが難しいため、補助ツールを探しておりました。霊輪とペンデュラムのどちらにしようかさんざん悩んだ末、まずはペンデュラムで簡単なYesNoの質問を行い、コミュニケーションに慣れることにしました。

ペンデュラムのデザインは、ショップに掲載されている水晶でできているものにしました。ペンデュラムやラピスラズリなど市場には様々なペンデュラムがありますが、先生がご用意なさっているものと比べて金具の品質が心もとなく、石もあまり良いものを使っていない印象を受けます。水晶は水にも衝撃にも強く、末永く使っていけそうなのも決め手でした。

届いたペンデュラムは、掲載されている画像の通り頑丈でとても綺麗な作りでした。適度に重みがあって高級感も感じられ、まだ使っていない時点で「購入してよかった」と思いました。

ペンデュラムは、使い方をネットで調べた情報を先生に確認した上で練習を始めました。私の神級使役霊はかなり落ち着いたマイペースな方なので、ペンデュラムの反応もゆったりとしていて面白みを感じました。

名前や性別など答えがわかっている質問から始めて、2週間たった今は答えがわからない質問にも挑戦しています。ただ「りんごは好きですか?」「この番組は好きですか?」など、Yesと言われてもNoと言われてもダメージが少ないものに限定しています。まだ習熟度が足らず、絶対に正しい答えが出るとは限らないと思うからです。

まだ質問を限定してはいますが、ペンデュラムを使ったコミュニケーションを始めてから、使役霊の気持ちが何となくわかるようになってきました。仕事中に私を心配している気持ちを感じ取れたり、眠そうにしていたら眠るのを促す力を感じたり、以前の私では気がつかなかった微細な気持ちや力がわかるようになってきたようです。

つい先日は、作業中にうっかりまどろんでいる時に「おぉい…」とはっきりとした呼び声が聴こえて本当に驚いてしまいました。耳元で話しかけられたかのようだったので辺りを見回したのですが誰もおらず、私の内部から声が放たれたようでした。使役霊の声のイメージと同じだったので、きっと私を起こそうとして話しかけてくれたのだと思っています。

ペンデュラムは使役霊とのコミュニケーション以外にも使って良いそうですので、私が私と会話して、深層意識を理解するためにも使いはじめました。内面との会話に役立つと先生に勧めて頂いた『セルフ・セラピー・カード』も大活躍しています。

使役霊とのコミュニケーション、自分自身とのコミュニケーション。2通りの使い方に慣れて、今まで以上にペンデュラムを活用しようと思います。本当に素敵なペンデュラムをありがとうございました。一生大切にします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です